アポイントは取れていたのに・・

31-08-2019 by admin

管理者の方の悩みの一つに、アポイントは取れていたのに、その後の営業情報がわからない、顧客の情報はどこに行ったのか・・こんなことがあるそうです。放置状態になっていたら、もったいないですし、もしかしたら商談化できていた案件だったかもしれません。営業マンを代えてみたり、方針を変更することで、商談の方向性も変え、顧客に最適な案件と化させることも可能だったり。

こんな状況を一変するにはCRMが最適です。顧客情報の管理をしながら案件管理もできる営業支援ツール。顧客を軸に情報を集約するので、アポイントが取れていた顧客に今どの営業マンが担当していて、どのようなステップまで来ているのか、すぐに調べることが可能です。SFAも連携させていれば、営業プロセスをリアルタイムで確認できるため、営業後すぐに営業マンに漏れているところ、方針転換の連絡も行うことができます。

これまで、営業全般の統括が大変だった管理者にとって、こういった営業支援ツールは業務の効率化だけではなく、スピーディーな情報管理、営業管理ができるため、精神的にも大きな支援となるでしょう。


Leave a Reply