ビッグデータも良いけれど

23-06-2019 by admin

CRMを活用し、ビッグデータを使って顧客を維持していく、さらに増やしていく。自社ではすでに世界的にも使われているCRMを導入していて、効率的に業務を進め、顧客も増やしていますよ。こんな大企業がたくさんあります。社会の中に多く眠っていると言われているビッグデータを叩き起こし、今後の売り上げアップにつなげていこうとしているのでしょう。

しかし、こういったビッグデータは、地方の中小企業や個人ショップなどでは扱えない、というか扱ったところで役に立たない場合もあるようで・・。コアな商品やまだ世に知られていない、認知されてはいないけど優秀なもの。これらは、ビッグデータよりもスモールデータによって市場を伸ばすべきだとありました。

でも、これもマーケティング次第ですよね。机上のマーケティングデータより、実際に必要だろうと思うべきところまで足を運び営業を行う。非効率的ではあるものの、結果的には現場でしかわからないことがまだまだたくさんあるように思います。


Leave a Reply