一度入力した情報は

26-05-2019 by admin

あれ?この間入力した覚えがあるけど、またこれ入力?・・こんな経験をしたことはありませんか?一つのツールに入力したものの、また別のツールを使う際にはそのツールに情報を入力しなおさないといけない、こういったことが当たり前だったこともあります。しかし今はこのような手間を省くことができるようになったんです。

以前、SFAを使いはじめるに当たっては、顧客情報はまずは入力することが大きな壁になっていたそうです。顧客の数って数千、数万・・大企業では数十万規模になるでしょう。これを人の手で行っていたのでは、本業が出来なくなってしまいます。そこで、既存のツールと連携できるSFAを導入することで、手間が一気に無くなってしまうんです。

また、新しく導入する他のツールにも連携できれば、一度入力した情報は全て連携され、共有できるため、例えば一人の営業マンが持つ名刺情報、顧客関連情報、営業プロセスの情報などが社内全員でチェックできるわけです。ここまで便利になると、売り上げのアップにも当然つながってきますよね。


Leave a Reply