アドレサブル広告とは

22-05-2019 by admin

CRMに関する用語に、アドレサブル広告というものがあります。一般人が全く聞くことが無い用語。それぞれの会社が持っているCRM顧客管理情報。この情報を有効に活用することで、一人一人の顧客に対して最適な広告を配信できるというものです。

ですから、この広告というのはネット上での広告ということ。自社でこれまで購入してくれた顧客に対し、それぞれに別々の広告を配信するわけです。これまでの購入によって、ある程度顧客には欲しい商品、タイミング、購入金額などが判断できます。それらのデータに基づいてターゲットを絞った広告を配信することで、顧客は商品を購入する確率が高くなっていくというわけです。

今でも検索に連動した広告などがありますが、このアドレサブル広告は、より的が絞られた広告になるため、検索型よりも確度が高い広告と言えます。また、既存顧客だけではなく、新規顧客を獲得する際にもこの広告は有効ですから、新規獲得、既存維持の両方を叶えたい会社にも、この広告は有効です。


Leave a Reply