2022年までには・・

17-05-2019 by admin

2020年という年がとても遠く感じていました。なので、2022年なんて言われても未知な世界だったのですが・・。しかし2019年に入り2020年が身近になると、2022年はすぐそこ!と感じてしまうのですから、本当に不思議なものです^^

それで2022年なのですが、この頃にはCRMの世界では「「2022年までにあらゆるカスタマー・エクスペリエンス・プロジェクトの3分の2がITを活用する」という予測」が出ているそうです。いまでもかなりのIT化が進んでいると思っていましたが、たった3年後にはほとんどがITに乗っ取られている^^ということのようです。

なので、CRMの使い方が~~とか、カスタマイズが難しい~など言っている営業マンは、3年後には居なくなり、CRMやSFA、MAなどのツールは、スマホで名刺を撮影するだけで自動ですべてがデータ処理され、分析結果が2秒後にはポン!と出てくるようになるかもしれませんね^^そうなると、企業としては人手不足、人材不足にも大きく貢献できるでしょう。


Leave a Reply