取引未経験の顧客であっても

13-05-2019 by admin

新規顧客を探すことの難しさは、営業マンなら誰しもが経験していることでしょう。特に、情報の無い企業にアプローチすること自体、至難の業と言われています。

そんな営業マンたちの強い味方となるのがSFAなんです。SFAなんて使うのに困るだけで成果が上がるなんて思えない!と不満を漏らす人もいますが、きちんと活用できれば真の成果を得ることは可能なんですね。

SFAに会社全体での営業履歴を蓄積していくと、自分がこれまでに営業を経験していない企業、担当者、キーマンの情報を得ることができます。以前はこれが自社内だけの情報だったんですが、近年はベンダーが持つネットワークや関連企業の情報なども全て取り込むことができているんです。そのため、自社で全く営業経験が無い企業でも、情報を得ることが可能となったわけです。

これにより、アプローチがしやすくなり、確度の高い情報を元に営業マンとしての力量もしっかりと示すことができるようになるんですね。


Leave a Reply