スキー場でのキャッシュレス化

17-02-2019 by admin

テレビで中国でのコーヒー事情が出ていたんですが、すでにキャッシュレス化が。コーヒーを注文し、10分以内には届くというサービス。現金のやり取りはなく、全てスマホで済まされていました。届けるのはまだ人間ですが、ドローンを活用した実験もすでに行われているとか。街中でどこまでドローンを活用できるのかは疑問ですが、中国でのキャッシュレス化は日本以上に相当進んでいるようでした。

もちろん、日本でもキャッシュレスで過ごしている若い人たちも多いのですが、現金派が根強いのも、また日本の特徴だと思われます。

スキー場でのキャッシュレス化について、ここ数日ネットニュースでよく見かけます。東急リゾートサービス運営のスキー場で、Tポイント、Tマネーの導入を行い、さらに日本のスキー場では初めてネットスターズのマルチ決済フォームを導入したとか。

日本ではスキーの市場はだんだんと狭くなってきていると思われていましたが、世界的には伸びているんだそうです。「Tポイントのデータベースを活用したCRMによる最適なスキーリゾートの実現を目指す」ともありました。

顧客管理システム

底上げをすることで

04-02-2019 by admin

いくらトップの売り上げを誇る営業マンが頑張っても、他の営業マンたちが低迷していれば、会社全体の収入を増やすことは難しいと言えます。一人一人の営業マンの営業技術を底上げすることで、会社全体の利益にもつながるんですね。

では、こういった営業技術の底上げをするのには何が必要か。最も重要なのは、営業手法、技術を学ぶことです。具体例を知り、それが成功したのか失敗したのかを知ること。そして、どのようなシチュエーションでどういった技術を持っていれば成功に導くことが出来るのか、これらを知ることで、営業技術の底上げが出来たと言えるんです。

しかし、ただ、トップの営業マンが営業技術を教えたところで、全体の底上げが出来るとは限りません。そこにはやはり時間がかかるんですね。そしてSFAといったツールを利用すること。SFAを用いれば、リアルタイムで営業情報を確認でき、また営業マンそれぞれの営業を振り返ることも可能です。できる限り情報を集め、営業マンそれぞれが勉強していくこと。これによってやっと営業技術の底上げが実現します。