できるだけ少なく!

15-01-2018 by admin

新しいシステムを使い始める時って、慣れない上に手間もかかるために実際に使う人は精神的負担も大きいようです。でも、売上がアップし、業務の効率化ができるのであれば、辛抱して使って慣れていくしかないですよね^^

そこで、最初の段階はできるだけ簡単にしてあげる、これが長く新システムを使える秘訣のようです。SFAといった定着率の悪いシステムの場合には余計にこのことが重要になるとのこと。

SFAっていろんな便利な機能があるので、導入する際にはあれもこれも!と、高機能なものをたくさん取り入れてしまう会社がほとんどとか。まぁせっかくだから入れておこうよ!と思うのも無理はありませんよね^^でもそれが結果的にはSFA失敗、ということにつながるんですね。

最初は入力項目をできるだけ少なくして「意外と楽!」という印象を付けるのが良いそうです。そして、次第に項目や機能を増やすことで、抵抗感を少なくすることが可能になるそうですよ。