実は現場でも同じようなことが

09-04-2017 by admin

SFAの導入を失敗しないよう、色んなサイトで成功へ導くアドバイスがされていますよね。皆さんも一度は目を通されたことがあるのではないでしょうか。

その中に、管理者が機能を詰め込み過ぎないこと。という項目をよくみかけます。せっかく高額な費用がかかるSFAを導入するのだから、高性能な機能を取り入れ、売り上げアップをさらに加速させよう!といった意図がそこにはあるようです。しかし、実際にそれを使うのは現場の営業マンであり、パソコンにあまり慣れていない社員もけっこういたりするんですよね。そんな人たちに高性能な機能をたくさん用意してあげても、使いこなせるまでに嫌になり、放置してしまうケースがたくさんあるわけです。そのため、管理者は機能を詰め込み過ぎないで・・と言われているわけです。管理者は現場の営業マンと一緒に機能を選ぶこと、とアドバイスされています。

しかし、実はその現場の営業マンでさえ、どうせ導入するのなら高性能な機能を使ってみよう!と思ってしまうとか^^それで結果的に導入失敗につながっていると。。難しいですね~~。